買う前に知っておきたいダイエットサプリの3つの種類

Women working on laptop

「ダイエットサプリって種類が多すぎてどれを選んだら分からない・・・」
あなたもそう思われたことはないでしょうか?

実は種類が多いといってもその大きく分ければダイエットサプリの種類は3つだけ。
ここではその3つの種類を詳しくご紹介します。

■脂肪燃焼系

脂肪燃焼系のサプリは一番オーソドックスなタイプのダイエットサプリ。カプサイシンや共役リノール酸などの成分で身体を温めるタイプです。

通常であれば、運動をしなければ脂肪が燃えることはないのですが、この脂肪燃焼系のサプリは基礎代謝を上げる効果があります。特に運動をする時間がない、身体が温まりにくいという方におすすめのタイプのダイエットサプリです。

■糖質・脂質の吸収制限系

糖質・脂質の吸収制限系サプリメントは食事で過剰に糖質や脂質を摂取した場合にコントロールしてくれるサプリメントです。脂質カット系のダイエットサプリに多く含まれる成分は「キトサン」と「レシチン」です。

キトサンは動物性食物繊維で、エビやカニなどの殻に含まれるため普段の食事からは摂取するのがなかなか難しい成分です。糖質カット系ダイエットサプリに多く含まれる成分は「ファビノール」や「ガルシニア」です。ファビノールは白いんげん由来の成分で、ガルシニアはインドやスリランカなどで育つ果樹です。

■腸内すっきり系

テレビ番組などで大食いとして活躍しているタレントがいます。それらの人はどんなに食べても太りませんが、それはその人たちの腸の働きが非常に良いからなのです。私たちも腸内すっきり系のダイエットサプリによって便秘を解消し、「快腸」になれます。

腸内すっきり系ダイエットサプリは、排出系ダイエットサプリとも言われます。主に使用されている成分は食物繊維やケフィアです。ケフィアは発酵乳の一つで、ヨーグルトなどの中に含まれています。便通が良くなるだけでなく、新陳代謝をアップさせ内臓機能も良くなります。

 

いかがでしょうか。自分のニーズにしっかり合わせてダイエットサプリは選ぶようにしましょう。

 

関連記事

口コミ評判コーナー(遠慮なくお書き込みくださいね!)

  1. この記事への口コミはまだはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ページ上部へ戻る